パソコン比較をして、購入時に役立てよう

何が違うの?まずはOSの比較から

あなたは普段、パソコンを使って何をしていますか?会社の書類を作る、ネットサーフィン、ゲーム、文章を書く、絵を書くなど、パソコンには多くの使い方があります。それに沿って、まずは有名会社が世に送り出している2つのパソコンの得意不得意の比較をしてみましょう。
1つは、世界のパソコンの最大シェアを占めるWindows。パソコンといえばWindowsだと思う方も少なくないはず。もう一つは、iPhoneなどでお馴染みのAppleの作るMacです。

Windowsは非常に汎用性の高いパソコンです。書類仕事からゲームまで、ありとあらゆる事をこなすパートナーとなってくれるでしょう。書類仕事、文字の仕事が多い方、数多くのフリーソフトを使いたい方は此方を選びましょう。
それに対してMacは、クリエイター向けと言って差し支えのないスペックをしています。美しいディスプレイと初期からクリエイター向けに無料で入っている様々なフリーアプリが、あなたのパソコンライフを手助けします。何かを創る事に興味がある方、直感的にパソコンを操作したい方は此方を選ぶといいでしょう。

どっちがお奨め?ノートブックとデスクトップ

OSを比較して決めたなら、次はノートブックか、デスクトップかを選びましょう。
あなたは普段、外でパソコンを使う人ですか?それとも家でじっくりと腰を据えたい人ですか?それに寄って、パソコン選びの基準と選択結果は変わるでしょう。
小型で軽量なノートブックは、安価なものが多く発売されています。あなたがネットサーフィンや簡単な文章作成を主にパソコンを使う方なら、携帯性に優れたノートブックをお奨めします。
動画編集や3Dゲームなど、高いスペックを必要とする作業する事を前提としてパートナーのパソコンを選ぶのなら、断然デスクトップでしょう。デスクトップ並の能力を備えたノートブックを高価格帯で買うという選択肢もありますが、同価格帯ならデスクトップの方が性能的に高いものが数多く存在します。

あなたのしたい事、やってみたい事に合わせてパソコンを購入し、素敵なパソコンライフを送って下さい。